腰痛情報館

腰痛・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアなど腰の痛みの症状・原因・治療・改善・予防方法についての情報です。

腎臓結石・尿管結石の予防

尿管結石(尿路結石)で内臓性の腰の痛みが起こることがあります。腎臓結石・尿管結石の多くは原因不明です。腎臓結石・尿管結石による腰痛予防は、基礎疾患の腎臓結石・尿管結石の治療法・予防方法になっている食事療法が重要になります。「肉を多く食べる人は腎結石になりやすい」といわれています。「石は美食の産物」といわれるほどです。

尿の成分バランスがくずれてカルシウムなどが多くなると溶けきらず結晶化し、結晶化したものが集まって石になります。結石の80%以上がカルシウム結石(高カルシウム尿症)です。

腎臓結石・尿管結石を予防する方法

  • 脂肪や動物性タンパク質、塩分を控えます。
  • 水分を十分飲みます。(結石は、水分補給ができず尿が凝縮する夜間に多くつくられます。)
  • 結石を予防するマグネシウムや食物繊維の多い野菜類・海藻類を摂取します。(カルシウムとマグネシウムの摂取バランスは「2:1」がよいとされています。)
  • カルシウムやビタミンCの飲み過ぎを避けます。
  • ビタミンB6は結石の基になるシュウ酸カルシウムができるのを防ぎます。
  • カリウムはシュウ酸カルシウムを結晶化させない働きがあります。(腎臓病や糖尿病の場合、カリウム摂取については医師に相談してください。)

 - 腰痛と内臓・血管の病気

PC用

PC用

  関連記事