腰痛情報館

腰痛・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアなど腰の痛みの症状・原因・治療・改善・予防方法についての情報です。

「腰痛情報館」一覧

続きを読む

ぎっくり腰の診察・治療

ぎっくり腰(急性腰痛症)の整形外科での治療は、問診・検査にはじまり湿布・痛み止めの内服薬・座薬・骨盤牽引・コルセット・テーピング・ブロック注射などの治療法があ…

続きを読む

ぎっくり腰の応急処置

ぎっくり腰で、足に痺れがなく皮膚に感覚があって足が動くならば、慌てず落ち着いて処置を行います。腰痛は安静を第一に考え、炎症を抑えて痛みを軽減する処置を行います…

続きを読む

ぎっくり腰で動けない人への対処方法

ぎっくり腰になってしまったら安静が第一ですが、救急車を呼ぶ必要がある場合があります。腰部椎間板ヘルニアの初期・圧迫骨折・重度のすべり症の場合で、ぎっくり腰と同…

続きを読む

ぎっくり腰になりやすい人チェック

ぎっくり腰(急性腰痛症)の原因の殆どは原因不明とされていますが、長い間に積み重なった腰への負担で、椎間関節性腰痛症や筋・筋膜性腰痛(腰部筋筋膜症とか筋筋膜炎と…

続きを読む

ぎっくり腰の症状

ぎっくり腰とは、ふとした動作で起きる腰痛の総称で、西洋医学では急性腰痛症、接骨院では腰椎捻挫といわれることが多いようです。ぎっくり腰(急性腰痛症)の症状は、ド…

続きを読む

ぎっくり腰とは

ぎっくり腰とは、重い物を持ち上げようとした、クシャミをしたなど何気ない動作で身動きができなくなるほどの激痛が腰をおそう急性腰痛症と呼ばれるものです。ぎっくり腰…

続きを読む

婦人科の病気が原因の腰痛

女性特有の病気による内臓性腰痛があります。婦人科の病気による腰痛が増えています。下腹部の痛みや不正出血があるならば婦人科の病気が疑われますから、婦人科の受診を…

続きを読む

腰椎すべり症の検査治療

腰椎すべり症の治療は基本的に保存療法です。痛みの基本的な治療方法である薬物療法、温熱療法、牽引療法、体操療法、腰痛コルセットなどの装身具で腰を安定させるなどの…

続きを読む

膵炎(すい炎)が原因の腰痛

急性膵炎(すい炎)では激しいが腹痛・腰痛が起きます。また、慢性膵炎では激しくはないものの腰痛・腹痛などの症状が起きることがあります。 膵臓はタンパク質・脂肪・…

続きを読む

大動脈瘤が原因の腰痛

動脈硬化などで腹部の大動脈に瘤ができて徐々に膨らんで大きくなって脊髄を圧迫すると、安静にしていても血管性腰痛として腰の痛みを感じることがあります。 腹部大動脈…