腰痛情報館

腰痛・ぎっくり腰・椎間板ヘルニアなど腰の痛みの症状・原因・治療・改善・予防方法についての情報です。

「 女性の腰痛 」 一覧

続きを読む

女性は骨粗しょう症に注意

更年期には骨粗鬆症(骨粗しょう症)に注意が必要です。骨形成に関わる骨芽細胞の活動を高めるエストロゲン(女性ホルモンの一種)が急激に減少すると、骨粗鬆症に進行し…

続きを読む

更年期女性の腰痛

女性の更年期は、それまでの腰に掛かる負担が腰痛として発現してくる時期で、腰に痛みを感じるようになった、腰痛がひどくなった、など更年期に腰痛に悩む女性が増えてき…

続きを読む

生理中の腰痛

生理(月経)前または生理(月経)中に腰痛が起きることがあります。黄体ホルモンが子宮を収縮させる働きのあるプロンスタグランジンの分泌を促します。この分泌が多いと…

続きを読む

産後の腰痛

出産後にも骨盤の関節靭帯の緩みから起こる腰痛の原因が残っていると、子育てによって腰痛の症状が悪化することがあります。出産の後に体重が元に戻るのに約5週間、産褥…

続きを読む

腰痛と妊娠出産

妊娠中の腰痛の原因には体重や姿勢の変化と女性ホルモンがあります。個人差はありますが、関節靭帯を緩める作用のあるリラキシン(女性ホルモン)は、妊娠3ヶ月から産後…

続きを読む

女性は腰痛になりやすい

女性は男性に比して、もともと筋肉量が少なく、女性の腰は疲れやすく、慢性的な腰痛を起こしやすく、ぎっくり腰にもなりやすいといえます。加えて女性特有の妊娠・出産・…